ここから本文です

<吉柳咲良>夏休みの宿題は「ピーターパンが終わったら…」 フライング披露し「楽しく飛べた」

7/23(日) 17:00配信

まんたんウェブ

 2016年のホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲得した吉柳咲良(きりゅう・さくら)さんが23日、東京国際フォーラム(東京都千代田区)で主演ミュージカル「ピーターパン」のフォトコールに登場した。ピーターパンとして空を飛ぶシーンを公開後、会見した吉柳さんは「フライングをしているときは、緊張を忘れて楽しく、いつも通り飛べた。高いところは大好きなので」とアピールした。

 フォトコールでは、ウェンディ役の神田沙也加さんらと共に、最大で約6メートルの高さで空を飛ぶシーンを披露。空中で回転するなど、見事にピーターパンを演じた吉柳さんは、共演した神田さんについて「フライングが上手でした。私も(空を飛ぶシーンで勝手に)最初はぐるぐる回って大変だったので、神田さんの動きを見て習った。けいこ中にもいろいろ助けていただいた」と感謝していた。

 また、中学1年の吉柳さんは、夏休みの予定について「ピーターパンを頑張るということしか考えてなかった」と即答した後で、報道陣から「宿題は」と突っ込まれると「あれ? 宿題のことは頭になかった。ピーターパンを終わったらします!」と照れながら答え、年相応の表情をのぞかせていた。

 「ピーターパン」は、1981年から毎年上演されており、これまで榊原郁恵さんや宮地真緒さん、高畑充希さんらが豪華メンバーがピーターパンを演じてきた。吉柳さんは史上最年少タイの13歳で10代目のピーターパンを演じる。24日~8月3日は東京国際フォーラム、8月5・6日は静岡市清水文化会館、8月12・13日は大阪市の梅田芸術劇場でそれぞれ開催される。

最終更新:7/23(日) 17:00
まんたんウェブ