ここから本文です

ウェストハム、アルナウトヴィッチをクラブ史上最高額で獲得

7/23(日) 11:36配信

ISM

 ウェストハムは現地時間22日、オーストリア代表MFマルコ・アルナウトヴィッチ(28)をストーク(以上イングランド)から獲得したことを発表した。契約期間は5年。

 ウェストハムは移籍金についてクラブ公式HP上で「クラブレコード」としているものの、詳細は明かしていない。しかし、英メディアは初期費用が2000万ポンド(約28億9000万円)で最高2500万ポンド(約36億1000万円)まで上がる可能性があると報じている。

 ウェストハムは今オフ、右SBのパブロ・サバレタをフリーで獲得し、GKジョー・ハートを期限付き移籍で手にしており、アルナウトヴィッチが3人目の補強となった。同クラブの共同チェアマンであるデイヴィッド・サリヴァン氏は「今夏我々は、プレミアリーグでの経験が豊富な選手を3人加えた。それが我々が目標としていることのひとつだった」と満足感を示した。

 アルナウトヴィッチはストークで公式戦145試合に出場し、26ゴールをマークしている。(STATS-AP)

最終更新:7/23(日) 11:36
ISM