ここから本文です

「パチューカの英雄」ペレス、本田の全面サポートを約束

7/23(日) 6:05配信

スポーツ報知

 【パチューカ(メキシコ)21日(日本時間22日)=羽田智之】日本代表FW本田圭佑(31)が移籍したメキシコ1部パチューカの英雄で元メキシコ代表GKオスカル・ペレス(44)が21日、標高2800メートルの高地順化に取り組んでいる本田の全面サポートを約束し、メキシコでの成功に太鼓判を押した。

 この日、ペレスは23日の開幕戦のUNAMへ向けた会見に臨んだ。本田について質問されると、「彼のような競争力が高い選手が来てくれてうれしいよ。質が高く、技術も素晴らしい。海外での経験と実績がある。それをチームに持ち込んでくれることは我々のメリットになる」と絶賛した。

 ペレスはW杯3大会出場したメキシコサッカー界のレジェンド的存在。身長172センチで瞬発力があり「うさぎ」の愛称を持つ。メキシコ1部リーグの最年長選手で昨季は同リーグの最年長ゴールを頭で決めた。

 「この環境に慣れさえすれば、彼の経験、質、技術を生かすことが出来る。まだ『高地だけど、どう?』ぐらいしか話していないが、困ったことがあれば100%サポートする。彼の成功はパチューカの成功。リーグ戦、カップ戦を戦う上で出来るだけ早く順応してほしい」とペレス。本田は強力な援軍を得て、メキシコでの挑戦を始められる。

最終更新:7/24(月) 14:21
スポーツ報知