ここから本文です

<NEWS加藤シゲアキ>24時間テレビSPドラマで天才作曲家・都倉俊一に 番組内で阿久悠の新曲発表も 

7/24(月) 5:00配信

まんたんウェブ

 人気グループ「NEWS」の加藤シゲアキさんが、日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ40 愛は地球を救う」(8月26、27日放送)内で放送されるスペシャルドラマ「時代をつくった男 阿久悠物語」に出演することが24日、分かった。ドラマは人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さん主演で、主人公の作詞家・阿久悠さんと二人三脚でピンク・レディーの「UFO」などヒットソングを連発し、一時代を築き上げる天才作曲家の都倉俊一さんを演じる。

【写真特集】昭和の歌謡史にさんぜんと輝く伝説のテレビマンが続々… 実力派キャストが集結

 また、田中圭さんが広告代理店時代に阿久さんと出会い、生涯の親友となるマンガ家の上村一夫さんを演じ、八嶋智人さんが阿久さんに声をかけ伝説のオーディション番組「スター誕生!」を立ち上げるテレビプロデューサー役、和田正人さんが「スター誕生!」のディレクター役で出演。ドラマの連動企画として番組内で阿久さんの未発表の詞にメロディーを付け、新曲として発表されることも明らかにされた。

 昨年の24時間テレビのドラマスペシャル「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」で主人公のヨシノリ先生を演じた加藤さんだが、今年は学習院大学在学中に作曲家デビューをしたクールな天才に挑戦する。加藤さんは「若いうちに作曲家デビューされて数多くのヒット曲を残されている方を演じさせていただくのはとても光栄です」とコメントを寄せている。

 また、加藤さんは役を通じて「新しい時代をつくる中での喜びと不安」を体現。「僕らは表に出る側なので、プロデューサー側というか、曲を作る裏側を演じさせていただくのは、一タレントとしても発見がすごく多かった」といい、「このドラマは阿久悠さんのドラマでありますが、阿久悠さんと一緒に時代を作り、たくさんの名曲、昭和の歌謡曲を作ってきた人たちのドラマでもあります。ご存じの昭和の名曲たちがより深く感じていただけるとうれしいです」と語っている。

 「時代をつくった男 阿久悠物語」は、24時間テレビのドラマでは初めて著名人にスポットを当てた作品で、ピンク・レディーの「UFO」、沢田研二さんの「勝手にしやがれ」など数々の名曲を手がけた阿久さんがヒット曲を連発していた1970年代の絶頂期を軸に、ヒット番組「スター誕生!」の舞台裏や名曲誕生の秘話を交えながら、最後のヒット曲となった「時代おくれ」を生み出すまでを描く。「24時間テレビ40 愛は地球を救う」内で8月26日午後9時ごろに放送予定。

最終更新:7/24(月) 5:00
まんたんウェブ