ここから本文です

阪神・藤浪リリーフ登板へ 掛布二軍監督「結果を見て次どうするかを考える」

7/23(日) 23:26配信

東スポWeb

 無期限の二軍調整が続く阪神・藤浪晋太郎投手(23)の次回登板がリリーフ待機となることが23日、判明した。

 掛布二軍監督がこの日「明日(24日)からの広島遠征に連れていく。状態も悪くないという話で、本人も(マウンドに)上がると言ってきた。先発ではなくリリーフで3連戦のどこかで1、2試合ぐらい投げることになる。まずはマウンドに上がるまでになったということ。結果を見て次どうするかを考える」と明かした。

 頭部への危険球を含め7四死球&7失点と大乱調だった2日の二軍・中日戦(ナゴヤ)以来、登板機会がなかった藤浪について指揮官は「あの時は頭に死球となったから(その後は)とても投げられる状態ではなかった。球団からも『(復帰まで)時間をかけていい』とのことだった」と説明。藤浪本人には登板日を決めさせるという異例の措置まで取ったが、まずはリリーフで試運転することが決定した。再生へのきっかけとなるか。

最終更新:7/24(月) 7:07
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 17:55