ここから本文です

【巨人】鹿取GM視察で育成選手が躍動…今月末支配下登録期限

7/23(日) 7:04配信

スポーツ報知

◆イースタン・リーグ 巨人4―8西武(22日・ジャイアンツ)

 巨人・鹿取義隆GM(60)が22日、G球場を訪れ、イースタン・西武戦を視察。育成選手の支配下登録期限が7月末と残り1週間程度と迫る中、同戦で成瀬、青山ら育成選手がアピールした。

 育成7年目の右腕・成瀬は5点ビハインドの8回に登板し1回1安打無失点。直球は最速150キロをマーク、2三振を奪い「真っすぐで空振りが取れたのは良かった」と振り返った。「6番・中堅」で出場した同4年目の青山は、5回に3ランを放ち「直球をしっかりと仕留められた。ただ、9回の3球での三振は反省したい」と話した。さらに同3年目の捕手・田中貴もマルチ安打を放つなど、各選手が結果を残した。

最終更新:7/23(日) 8:12
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/19(土) 17:40