ここから本文です

DeNA・南場オーナー ラミレス監督の育成手腕を評価「全面的に信頼」

7/23(日) 18:36配信

デイリースポーツ

 DeNAの南場智子オーナーが23日、今季のチームの戦いについて言及した。横浜市内の複合施設「THE BAYS」で行われたイベントを視察後、報道陣の取材に応じた。

 DeNAは07年以来10ぶりの貯金ターンとなった。「前半戦、とてもいい戦いをしてくれていると思っています。数字のことだけではなくて若い選手が、すぐに成績が出なくても長い期間、我慢して使ってだんだん、成績を挙げる。場数を踏ませての育成をしっかりやっている」と高評価した。

 ラミレス監督が、我慢して起用したレギュラーの若手・桑原らの奮闘もあって、チームはここまでAクラスを守っている。「(若手育成は)前の監督(中畑前監督)からずっとやってきている伝統。その成果が表れていると思います。これまでの戦いに関しては全面的に信頼してます。まだ戦っている最中ですけど、大きな期待を持てる」と明言した。

 ラミレス監督は、今季が2年契約の最終年。まだシーズン中のため、南場オーナーは「一戦一戦に集中してほしいということ。これまでの取り組みについて評価している。何か固めているというものでもありません」と説明した。

スポーツナビ 野球情報