ここから本文です

巨人 六回に5点献上し逆転許す

7/23(日) 19:59配信

デイリースポーツ

 「DeNA-巨人」(23日、横浜スタジアム)

 巨人は六回に先発・大竹寛が崩れるなどで一気に5得点を献上し、逆転を許した。

 だが、1点リードの六回。大竹寛が先頭の倉本、桑原に連打を許し一、三塁。続く柴田には同点の右前適時打を放たれ、降板した。

 その後もワンポイントで登板した2番手の森福を挟み、1死二、三塁で登板した3番手・西村がロペスに犠飛を与え勝ち越し点を献上。2死一塁では戸柱に2ランを放たれ、4点差をつけられてしまった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/23(土) 11:15