ここから本文です

【熊本】秀岳館、圧勝で決勝進出 緊急入院の鍛治舎監督にV届ける

7/24(月) 7:03配信

スポーツ報知

◆全国高校野球選手権熊本大会 ▽準決勝 秀岳館7―0八代=8回コールド=(23日・藤崎台)

 秀岳館が、8回コールドで圧勝し、鍛治舎巧監督(66)が緊急入院したアクシデントを乗り越えた。

 21日の練習中に体調不良を訴え、救急車で搬送。突発性不整脈の疑いで、1週間程度の検査入院が必要になるという。監督代行に就任し、連覇をかけた決勝戦でも指揮を執る山口幸七コーチ(33)は「選手には、監督を甲子園に連れていこうと話した。きょうは自分たちの野球ができた」と振り返った。

最終更新:7/24(月) 8:45
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報