ここから本文です

トークとライブ熱く 矢吹で「風とロックキャラバン」

7/23(日) 9:46配信

福島民報

 福島県内59市町村を巡り、古里の魅力を発信する「風とロックCARAVAN福島」は22日、矢吹町文化センターで開かれ、町民による古里紹介やアーティストの音楽ライブで盛り上がった。
 郡山市出身のクリエイティブディレクター箭内道彦さんが進行役を務めた。野崎吉郎町長、町商工会青年部の村上幸裕部長と橋本勝さん、若手農家でつくる「やぶきぐるぐるノーカーズ」の小磯友和会長、佐久間義克さんが出演した。町内で開催されるイベントをPRしたり、農業が盛んな町の特長を紹介したりした。ともにシンガー・ソングライターの日食なつこさんとスネオヘアーさんがライブを繰り広げた。ラジオ福島が生放送した。
 風とロック、福島民報社、ラジオ福島の主催、アサヒグループホールディングス、かんのや、天神浜オートキャンプ場、ニラク、福島トヨペット、ベスト学院、酪王乳業の協賛、矢吹町の後援。
 次回は8月19日午後1時から伊達市保原市民センターで催す。

福島民報社

最終更新:7/23(日) 10:19
福島民報