ここから本文です

渡辺、逃げ切りV ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ 矢吹

7/23(日) 9:49配信

福島民報

 ゼビオグループの「ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ2017 Powered by アンダーアーマー」は最終日の22日、福島県矢吹町の矢吹ゴルフ倶楽部(6565ヤード、パー72)で行われた。男子プロは大会初日に首位でスタートした渡辺司(セガサミーHD)が通算10アンダーで優勝した。 
 最終日は男子プロのほか、アマチュア、ジュニアアマチュア、女子プロの競技を行った。アマチュアは野崎倉平(白河国際CC)、ジュニアアマチュアは溝井浩太(錦中3年)、女子プロは高橋美保子(ゼビオグループ)がそれぞれ優勝した。 
 表彰式では大会会長の大滝秀雄ゼビオコーポレート副社長が渡辺、野崎、溝井それぞれにトロフィーを手渡した。 
 渡辺は「初日から首位を守り、最終日は5バーディーでさらに後続との差を広げた。来年も出場し、大会を盛り上げたい」と話した。野崎は「最終18番ホールで池に入れそうになったが、そのピンチをしのいでバーディーを決められた」と喜び、溝井は「アプローチの仕方などプロならではの戦い方を学べた。今後のプレーに生かしたい」と収穫を語った。 
 大会はゼビオグループが東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興支援の一環で開催した。日本スポーツ振興会の共催、ドームの特別協賛、福島民報社などの協賛。 
 成績は次の通り。 
 ▽男子プロ(1)渡辺司(セガサミーHD)134(66、68)(2)三好隆(タニヤゴルフ)佐藤剛平(芳賀CC)(4)山本善隆(城陽CC)(5)林照康(ウイルビー)(6)矢部昭(フリー)(7)福沢孝秋(諏訪湖CC)伊藤正己(明智GC)牧野裕(新昭和)(10)中島常実(エーシーエフ) 
 ▽アマチュア(1)野崎倉平(白河国際CC)72(37、35)(2)久保木典美(棚倉田舎倶楽部)(3)満田盛護(会津磐梯CC) 
 ▽ジュニアアマチュア(1)溝井浩太(錦中)78(38、40)(2)本田真大(平一中)(3)遠藤吏紗(藤間中) 
 ▽女子プロ(1)高橋美保子(ゼビオグループ)70(36、34)(2)青木茉里奈(フリー)(3)佐久間綾女(サザンヤードCC) 

福島民報社

最終更新:7/23(日) 10:21
福島民報

Yahoo!ニュースからのお知らせ