ここから本文です

高橋ヒロムのパレハ“ダリル”が試合中にハラワタをぶちまけられ会場絶叫!

7/23(日) 10:28配信

バトル・ニュース

 22日、新日本プロレス『ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27』が後楽園ホールにて開催され、その第4試合で悲劇が起きた。

 6月に高橋ヒロムが新たなパレハとして紹介した愛猫の“高橋ダリル”。ヒロムとダリルは入場時も寝る時も遊びに行くときも一緒におり、二人の仲睦まじい姿はSNSなどで拡散され、昨今はダリルによく似た猫をお迎えするファンも現れ始めた。
 しかしこの日の第4試合で行われたバッドラック・ファレ&チェーズ・オーエンズ&高橋裕二郎vs内藤哲也&高橋ヒロム&BUSHIの試合中、ファレが場外乱闘時に内藤を実況席に叩き込むと、実況席のミラノコレクションA.T.にヒロムが預けていたダリルを見つけたファレがダリルを掴み上げ、ファンの目の前でダリルを引き裂きハラワタをぶちまける!
 あまりの凄惨な光景に会場のあちこちから悲鳴が上がるが、オーエンズはそのハラワタを掴むとリング上でうずくまるヒロムの顔に吹きかける。傷心のヒロムはそのままいいように痛めつけられるが、内藤になんとかタッチすると仇とばかりに急所攻撃からのジャックナイフで内藤は3カウントを奪った。

 試合後、ヒロムは無残な姿になったダリルを抱きしめ無言でリングを後に。翌日の23日に開催される町田大会では内藤哲也vsバッドラック・ファレによるG1公式戦が組まれており、ダリルの敵討ちにファンからの期待が集まる。

Yahoo!ニュースからのお知らせ