ここから本文です

熊谷うちわ祭から帰宅中、酒気帯び運転で追突 容疑の男逮捕/熊谷署

7/23(日) 21:47配信

埼玉新聞

 埼玉県の熊谷署は22日、道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、深谷市江原、会社員の男(57)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は22日午後5時40分ごろ、熊谷市新堀の県道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。

 同署によると、男は信号待ちをしていた男性(39)の乗用車に追突した。男からは呼気1リットル中0・8ミリグラムのアルコールが検出された。男は熊谷うちわ祭からの帰宅途中で「酒を飲んで車を運転し、車にぶつかったのは間違いない」などと容疑を認めている。

最終更新:7/23(日) 21:47
埼玉新聞