ここから本文です

チャイルドシート使用55.9% 2年連続で低下

7/23(日) 10:14配信

宮崎日日新聞

 県内のチャイルドシート使用率は55・9%と、全国平均の64・1%を大きく下回ったことが、日本自動車連盟(JAF)と警察庁による2017年の使用状況調査で分かった。2年連続で低下しており、JAF宮崎支部は「チャイルドシートが、我が子の命を守ることを理解してほしい」と呼び掛けている。

宮崎日日新聞

最終更新:7/23(日) 10:14
宮崎日日新聞