ここから本文です

「2人の子どもを一緒に埋めた」 平塚、容疑の高校生の男女

7/23(日) 7:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 平塚市の空き地に子どもの遺体を埋めたとして県立高校2年の男女2人が死体遺棄容疑で逮捕された事件で、この男女が「2人の子どもを一緒に埋めた」などと供述していることが22日、平塚署への取材で分かった。同署は遺体が女子生徒の出産した乳児とみて、司法解剖して死因などを調べる方針。

 逮捕容疑は、共謀し2月ごろ、平塚市出縄の空き地に、子どもの遺体を遺棄した、としている。

 同署によると、2人はいずれも同市在住の16歳で同じ県立高校の同級生。遺体はポリ袋に入れられ、地中に埋められていた。

 同署は、女子生徒が出産後、男子生徒と2人で高台にある遺棄現場を探して埋めたとみているほか、女子生徒が親らに知らせることなく出産した可能性があるとみて経緯を調べている。

 男子生徒が知人の少年に「子どもを埋めた」と相談したことから発覚。同署が寄せられた情報を元に生徒から話を聴き、21日に遺体を発見、2人を逮捕した。

 県教育委員会学校支援課は「報道されている内容しか分からず、学校やどんな生徒だったかも把握できていない。現時点ではコメントできない」としている。

Yahoo!ニュース特設ページ