ここから本文です

カイリーがキャブスにトレードを要求、すでに複数クラブが興味か

7/23(日) 13:56配信

バスケットボールキング

 現地メディア『RealGM』は7月22日(現地時間21日)、クリーブランド・キャバリアーズに所属するカイリー・アービングが、クラブに対しトレードを要求したと報じた。

 カイリーの要求はすでにオーナーのダン・ギルバート氏にも伝えられ、カイリーはすでにレブロン・ジェームズと一緒にプレーすることを希望しておらず、よりチームの中心的存在になることを望んでいるという。また、『ESPN』記者のクリス・ヘインズによると、ニューヨーク・ニックス、マイアミ・ヒート、サンアントニオ・スパーズ、ミネソタ・ティンバーウルブズの4クラブが興味を示しているようだ。

 カイリーは2011年にドラフト1位でキャブスに入団すると、2011-12シーズンの新人王を獲得。2015-2016シーズンにはキャリア初となるNBAチャンピオンに輝き、昨季のレギュラーシーズンでは計72試合に出場して1試合平均25.2得点を挙げ、チームの主力として活躍した。また、21日に日本で行われたナイキ主催のイベント『CLUTCH BUCKET 東京』に参加し、多くのファンを魅了した。

BASKETBALL KING