ここから本文です

福祉車両専門、ウェルキャブ拠点開業 石川トヨペット、北陸三県で初めて

7/23(日) 1:17配信

北國新聞社

 石川トヨペット(金沢市)は22日、福祉車両を専門に扱う「ウェルキャブ金沢店」を同市増泉4丁目で開業した。大中小の計4台を配置し、顧客の要望に応じて実車を紹介する。福祉車両は一般車両に比べて機能や構造が複雑であることから、専門の説明スタッフ3人が常駐し、車両選びでアドバイスする。

 石川トヨペットによると、福祉車両の取り扱いに特化した拠点は北陸三県で初めてで、トヨタカローラ石川(野々市市)を含むグループ全店の需要に対応する。ショールームには車いすごとリフトで乗車できる大型車のほか、スロープ付きや助手席が回転するタイプの車両などが並んだ。

 石川トヨペットによると、開店初日と2日目だけで約40件の来店予約が入っており、要明英二会長兼CEOは「思った以上に関心が高い。石川だけでなく、富山、福井の需要にも応えたい」と話した。

北國新聞社

最終更新:7/23(日) 1:17
北國新聞社