ここから本文です

河野、まな娘の写真に「グワっと」発奮…復帰戦TKO勝ち

7/24(月) 7:03配信

スポーツ報知

▽8回戦 ○河野公平(TKO 5回1分5秒)ラムボー・ゴーラットスポーツスクール(タイ)●(23日、東京・大田区総合体育館)

 元WBA世界スーパーフライ級王者・河野公平(36)=ワタナベ=が再起戦を勝利で飾った。昨年末にWBO王者の井上尚弥(大橋)に敗れて以来の試合で、タイ選手に左右の連打を浴びせ、5回1分35秒に2度目のダウンを奪ってTKO勝ち。「負けたら全部終わる。内容は良くないけど勝てて良かった」と充実感を漂わせた。

 6月に第1子となる長女・小百合ちゃんが誕生したばかり。だが試合に集中するため、約2週間は家族と会えなかった。リングインの直前に愛娘の写真を見て発奮。「グワっと気持ちが沸いてきた。早く会いたい」と笑った。

 10月7日に香港でWBO同級1位のレックス・ツォー(29)=中国=と対戦予定。陣営の渡辺均会長(67)によると、WBOの指名挑戦者決定戦になる可能性もある。「しっかり仕上げて勝ちにいく。対策は常にやっている。後先を考えずにやりたい」と闘志を燃やした。(高橋 宏磁)

最終更新:7/24(月) 12:42
スポーツ報知