ここから本文です

ドリカムがエネゴリくんと共演、ENEOSのCMで新曲「その日は必ず来る」解禁

7/24(月) 4:00配信

音楽ナタリー

DREAMS COME TRUEが出演するENEOSの新テレビCM「エネルギーソング発表編」のオンエアが、本日7月24日(月)にスタートした。

【写真】DREAMS COME TRUE「その日は必ず来る」配信ジャケット(他1枚)

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開幕までちょうどあと3年というタイミングで公開された本CM。ENEOSの活動コンセプトである「ENERGY for ALL」をテーマに書き下ろされたドリカムの新曲「その日は必ず来る」が使用されており、2人はENEOSイメージキャラクター・エネゴリくんとステージでセッションを繰り広げている。またCMにはステージの模様を伝えるキャスターとして吉田羊が登場しているほか、体操の内村航平選手ら日本を代表するアスリートの競技映像も挿入されている。

ドリカムは新曲について「聞いて下さった皆さんの心に寄り添い、その皆さんの背中をそっと押すことができれば、ミュージシャンとしてこんなに嬉しいことはありません」とコメント。この楽曲は明日7月25日よりiTunes Store、レコチョクなどで配信される。

DREAMS COME TRUEコメント
ドリカムの新曲「その日は必ず来る」は、「東京 2020 オリンピック・パラリンピックに向け、元気を届けるエネルギーソングを作りたい!」というENEOSスタッフの熱い想いにインスパイアーされて書き下ろしたものです。曲作りでは、吉田美和がまずモチーフを考え、曲を作る過程でCM絵コンテを見ながらイメージを膨らませ、アレンジも含め何度も練り直し、最終的に「これしかない!」と胸を張ることができる歌詩を音楽の神様から受け取ることができました。まさに「ENERGY for ALL」というコンセプトのように、「その日は必ず来る」が、聞いて下さった皆さんの心に寄り添い、その皆さんの背中をそっと押すことができれば、ミュージシャンとしてこんなに嬉しいことはありません。

DREAMS COME TRUE 中村正人 吉田美和

最終更新:7/24(月) 4:00
音楽ナタリー

Yahoo!ニュースからのお知らせ