ここから本文です

松居一代、最新動画で長男への想い語る 「母の叫び」全文

7/24(月) 13:09配信

J-CASTニュース

 俳優の船越英一郎さん(56)と「泥沼離婚騒動」の渦中にある女優の松居一代さん(60)が2017年7月23日、YouTubeに新たな動画を投稿し、前夫との間に生まれた長男へ向けて「真実は必ず勝ちます。悪党は必ずや神様の力によって滅びるのです。では、夢に向かって頑張ってください」などとメッセージを送った。

 息子の本名とみられる情報も明かしており、ネット上では視聴者から「息子が気の毒だわ...」という反応が相次いでいる。

■「1歳の息子に、起業家になる夢を託して育ててきた」

 松居さんは「1人の母になって、お話させてください」と前置きし、長男との過去を語り始めた。

 松居さんの話によれば、長男を生んだのは32歳の時だった。前夫との「女性問題」に苦しみ、1歳の息子と家を出て「母子家庭」に。

  「彼は私の同志でもあったのです。そして私は1歳の息子に、起業家になる夢を託して育ててきました」

 船越さんとの「騒動」が表沙汰になって以来、松居さんは長男に1度も電話をしておらず、かかってもこないという。「なかなか息子は強いですので、今回、この戦い、きっとクールな気持ちで見守っていることだろうと思います」として、松居さんは長男に1度だけ送ったメールの文面を読み始めた。

  「あなたは立派な成人です。自分の人生ですから、自分ですべてを判断してください。そのためには、目をしっかり見開いて真実を知ってください。見てください。そのうえで、あなたが判断をしてください。母は1日も早く松居一代になれるように、命をかけて戦います。真実は必ず勝ちます。悪党は必ずや神様の力によって滅びるのです。では、夢に向かって頑張ってください。必ずあなたは大成功するのです。そのためにも決して判断は間違わないようにしてください」

 松居さんはその後、長男の「本名」を口に出し、視聴者に「本当に皆さん、息子のこと、見守ってください」と呼びかけた。

 彼女の「暴露劇」はとどまるところを知らないが、ツイッターやネット掲示板などでは

  「息子が気の毒だわ...」
  「ホンマに息子を大事に思うなら今すぐこんなのやめるべき」
  「今度は息子をダシにするのか?」

といった冷ややかな声が上がっている。

1/2ページ

最終更新:7/24(月) 18:13
J-CASTニュース