ここから本文です

プロに学ぶIoT製品の販売戦略セミナーも!豊かな生活を提案する見本市「LIFE×DESIGN」

7/24(月) 9:00配信

アスキー

2017年2月1日~3日、東京ビッグサイトにて開催される「Gift Show LIFE×DESIGN」にて、ASCIIとのコラボによるIoT製品の見本市が開かれる。

 ビジネスガイド社は8月30日から9月2日、東京ビッグサイトにて「第84回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2017 LIFE×DESIGN」を開催する。その中で、IoT製品にクローズアップした特別企画展示をASCIIとともに実施する。
 
 LIFE×DESIGNは、パーソナルギフトと生活雑貨の見本市「東京インターナショナル・ギフト・ショー」からスピンアウトした展示・商談会だ。
 
 テーマは「暮らし デザイン 新時代」。最新のデザインプロダクツや、日本のものづくり、リノベーション、素材など住まい作りに欠かせない商材を集め、ハイセンスな商材を求める感度の高い流通業者や企業のビジネスギフト購入部門などの専門バイヤー、建築、設計事務所、大手不動産、ハウスメーカー、リノベーション業社などの住関連産業者のビジネスを拡げる場となっている。
 
 IoT製品に注目した企画展示では、「これからの暮らし」を提案するプロダクトとして、「こだわりの暮らし」や「より豊かな生活」を提案する商材が集まる。
 
 ASCIIとコラボした特別ブース「IoT×LIFE Session Powered by ASCII」では、最新トレンドを知るASCIIイチオシの、暮らしを変える商品が多数集まる。小売りバイヤーからも注目を集め始めているIoT製品を扱うスタートアップによるイベント出展も想定している。
 
 イベントでは、カルチュア・コンビニエンス・クラブの大河内 晋吾氏とユニットコムの杉山 貢一氏、ASCII STARTUP編集者の北島幹雄が登壇するセミナーも開催予定。タイトルは「どう売る?IoT製品プロダクトの売り場と仕掛け方~ASCII・蔦屋家電・ユニットコムで考える販売最前線~」。日程は、8月30日の10時半~12時となっている。
 
カルチュア・コンビニエンス・クラブ CCCデザインカンパニー
蔦屋家電事業本部 蔦屋家電事業部 部長補佐
兼 二子玉川 蔦屋家電 店長
大河内 晋吾氏
2006年カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社入社。TSUTAYAのスーパーバイザー、人事、台湾子会社への出向を経て、二子玉川 蔦屋家電のBOOK部門責任者として立ち上げより参画。2017年4月より、二子玉川 蔦屋家電の店長。趣味は旅、酒、本。
 
株式会社ユニットコム
商品部 海外商品部/課長
杉山 貢一
2009年度 商品事業部として入社。海外商品バイヤーとしてVR・IoTをはじめとした数々の新商品を導入。店頭・卸の経験も活かして、販売現場での「顧客コミニケーション」「売り場演出」「ソーシャルメディア」まで導入~PR~店頭展開を含めた数多く実現。2017年7月28日にオープンしたVR・IoTをはじめとした体感型スポット「パソコン工房 AKIBA STARTUP」では、その経験を活かしてネットでは伝わりにくい商品の魅力を、リアルで体感できる強みを生かした売り場作りを演出。立ち上げから、現場での展開を含め現在も活躍中。
 
株式会社KADOKAWA
ASCII STARTUP
北島幹雄
ASCII STARTUP編集者。2014年秋よりASCIIの一員としてスタートアップ・ベンチャー関連を担当。ハードウェアとIoT関連事業者のビジネスマッチングイベント「IoT & H/W BIZ DAY」などプロデュース。ハードウェアスタートアップに限らず、毎週さまざまなジャンルのベンチャーにインタビュー取材を行なっている。注力領域はスタートアップによるレガシー産業のイノベーション。
 
LIFE×DESIGN
開催日時:2017年8月30日~9月2日
     10時~18時(最終日は17時まで)
会場:東京ビッグサイト 東7・8ホール
主催:ビジネスガイド社
TEL:03-3843-9711
 
 
文● 山口/ASCII

最終更新:7/24(月) 9:00
アスキー