ここから本文です

BUCK-TICK、デビュー30周年記念オールタイム・ベストを9月にリリース

7/24(月) 16:37配信

CDジャーナル

 今年でデビュー30周年を迎えるBUCK-TICKがオールタイム・ベスト『CATALOGUE 1987-2016』を9月20日(水)にリリース。特設サイトで公開されたファン投票の結果をもとに厳選された音源を、SHM-CD2枚組に収録。通常盤(VICL-70235~6 3,000円 + 税)のほか、初回限定盤はA(VIZL-1238 12,000円 + 税)、B(VIZL-1239 11,000円 + 税)の2形態で発売され、特典ディスクとして、ライヴ音源を収録したSHM-CD2枚と、ライヴ映像収録のBlu-ray(A) / DVD(B)をそれぞれ同封。

 BUCK-TICKはベスト『CATALOGUE 1987-2016』発売後、9月23日(土)、24日(日)と東京・お台場の野外特設会場で30周年記念野外ライヴ〈BUCK-TICK 2017“THE PARADE”~30th anniversary~〉を開催。続く10月には全国ツアー〈THE DAY IN QUESTION 2017〉もスタート。12月28日(木)、29日(金)に行われる東京・日本武道館での2デイズ公演でファイナルを迎えます。

最終更新:7/24(月) 16:37
CDジャーナル