ここから本文です

【DeNA】筒香、自身3本目のサヨナラ弾「やっぱり気持ちいい」

7/24(月) 6:08配信

スポーツ報知

◆DeNA8x―6巨人(23日・横浜)

 歓声と悲鳴を切り裂いて、白球は左中間席に突き刺さった。同点の9回2死一塁。筒香が高木勇の外角高めチェンジアップを振り抜く。5試合ぶりの14号2ランは、自身3本目のサヨナラ弾だ。「最後に打って勝てたというのは、やっぱり気持ちいいですね」。ナインから祝福のドリンクを全身に浴び、ずぶぬれのままで喜んだ。

【写真】筒香にサヨナラ本塁打を打たれた高木勇

 夏は筒香の季節だ。昨年7月はプロ野球史上初となる3試合連続2本塁打をマークするなど、日本人歴代最多タイとなる月間16本塁打を記録。秘訣(ひけつ)は体調管理にある。「寝ている時はエアコンをつけないんです。体に悪いって聞くので。扇風機はつけますけど」。体を暑さに慣れさせ、体重も食欲も落ちず、夏バテ知らずの体を維持している。

 この3連戦では、子どもが主役となる夏休みの特別イベント「キッズスタジアム」を開催。お立ち台ではちびっ子ファンから「プレッシャーに打ち勝つには?」と聞かれ、こう答えた。「ネガティブなことを考えず、ポジティブにいけばプレッシャーに打ち勝てると思います」。その言葉通り、サヨナラ弾を「来た球を強く打つことだけ考えてました」と振り返った。

 25日からは1ゲーム差で追う2位・阪神と敵地で直接対決だ。「きょうの勝利はすごく大きい」と筒香。勢いに乗って、一気に2位浮上を狙う。(片岡 泰彦)

最終更新:7/24(月) 9:16
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 14:00