ここから本文です

<森川葵>北村匠海&佐藤寛太からハグ、キス… 「恋と嘘」予告編公開

7/24(月) 17:36配信

まんたんウェブ

 DeNAのマンガアプリ「マンガボックス」で連載中のムサヲさんのマンガが原作の実写映画「恋と嘘」(古澤健監督、10月14日公開)の予告編とポスタービジュアルが24日、公開された。予告編では、森川葵さん演じる主人公の仁坂葵が、葵にひそかに恋心を抱く幼なじみの司馬優翔(北村匠海さん)からハグをされたり、政府により決められた結婚相手の高千穂蒼佑(佐藤寛太さん)から突然のハグとキスを受け……というシーンなどが収められている。

【動画】森川葵が2人のイケメンの間で揺れ動く 実写映画「恋と嘘」予告編

 「恋と嘘」は、2014年8月から連載中で、テレビアニメも7月から放送されている。映画は原作とつながりを持つアナザーストーリーで、DNAなどあらゆるデータに基づき政府が最良の結婚相手を通知してくれる恋愛禁止の世界で、“政府通知”をずっと心待ちにしている女子高生・仁坂葵が主人公。葵は誕生日前日、幼なじみの司馬優翔に突然「好きだ」と告白され、小さなころからいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う。そこに無口でミステリアスな高千穂蒼佑が政府通知の相手として現れ……という内容。

 また、映画の主題歌をシンガー・ソングライターの阪本奨悟さんが担当し、福山雅治さんのヒット曲「HELLO」をカバーすることも発表された。

最終更新:7/24(月) 17:36
まんたんウェブ