ここから本文です

<水泳>パク・テファン、男子400M自由形でメダル獲得ならず=世界水泳

7/24(月) 10:08配信

WoW!Korea

6年ぶりの世界選手権復帰で期待値も高かったが心配する声も多かった。しかしパク・テファン(朴泰桓)は屈せず自分のレースを繰り広げ、価値ある4位を手にした。

パク・テファンの紹介と写真

 パク・テファンは24日(日本時間)ハンガリー・ブダペストでおこなわれた2017世界水泳選手権男子400メートル自由形決勝で3分44秒37を記録し4位を記録した。

 3分41秒38を記録した孫楊が優勝した。2位はマック・ホートン、ガブリエレ・デッティが3位に入った。

 メダルは獲得できなかったがパク・テファンは善戦した。この日、彼のシーズンベスト記録を再度達成した。彼はことし5月、米国で開かれたArena Pro Swim Seriesに出場し、400メートル決勝で3分44秒38を記録し、優勝した。シーズン世界ランキング4位に該当する。パク・テファンは世界選手権で最高の競技力を発揮し、価値ある4位で世界選手権復帰を知らせた。

最終更新:7/24(月) 10:08
WoW!Korea