ここから本文です

“音楽×RPG世界観 -音で紡ぐファンタジー作品-”『SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語』新曲『four windows』ミュージックビデオ公開開始!

7/24(月) 9:50配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

ワーナーミュージック・ジャパンが手掛ける新大型プロジェクト、“音楽×RPG世界観 -音で紡ぐファンタジー作品-”『SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語』。2月22日及び、7月12日に実施された、配信限定ライブコンサート「SHADOW OF LAFFANDOR STORY LIVE~ある少女の光と影の追憶~」では、どちらも視聴数約10万回を記録し、fresh!の視聴数ランキング第1位を獲得!

ラファンドール国物語 - four windowsの試聴はこちら

また、7月12日より、毎週水曜日に、TOKYO MX及び、SUN TVにて、テレビ番組も放送が開始されており好評を博している中、『SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語』より、新曲『four windows』のミュージックビデオが、公式YouTubeチャンネル及び、公式サイト内で公開された。

『four windows』が描くストーリー
突如アイソル(CV:梅原裕一郎)に刃を向けるシェルシュ(CV:福島亜美)。
(記憶の暴走6「責任」)しかしリエン(CV:花江夏樹)は逃げずに、アイソルに歩み寄り、語りかける…。

『SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語』とは
『SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語』は、“音楽×RPG -音で紡ぐファンタジー作品-”と題した、音楽とストーリーが融合する新しい形のエンターテイメントファンタジー作品です。物語は毎週インターネット上で更新され、ストーリーと音楽を豪華声優陣が盛り上る!
ストーリー原作・作詞・作曲 矢内景子が、サウンドプロデュースは、近谷直之が担当、またシナリオ・脚本は、『ファイナルファンタジー』シリーズや『キングダムハーツ』シリーズ等のシナリオや脚本を数多く手掛ける野島一成が、豪華声優陣には、主人公リエン役を花江夏樹、その妹トレスタ役を日岡なつみ、謎の少女シェルシュ役を福島亜美、アイソル役を梅原裕一郎、ブライ役を浪川大輔、狂気の男ネブラエス役を鈴木達央、ラウラ役を本多陽子、エマ役にはニコニコ動画「歌ってみた」カテゴリ再生数NO.1動画を持つ人気歌い手・ろんがゲスト参加。
そして主人公、リエン、トレスタのお母さんベネッタ役を俳優の夏木マリが務める。

関連リンク
『SHADOW OF LAFFANDOR ラファンドール国物語』公式サイトワーナーアーティストページ