ここから本文です

高田健太&チェギョン(April)、「第2回安養(アニャン)国際青少年映画祭」広報大使に

7/24(月) 10:17配信

WoW!Korea

Mnet「プロデュース101(PRODUCE 101)シーズン2」出演の日本人、タカダ・ケンタ(高田健太)とガールズグループ「April」のチェギョンが「安養国際青少年映画祭」の広報大使に選定された。

PRODUCE 101のプロフィールと写真

 第2回安養(アニャン)国際青少年映画祭(AIYouth)は24日、「今年の“ムービーアティ”にAprilチェギョンとプロデュース101出身の高田健太を選んだ」と明らかにした。

 “ムービーアティ”は映画祭広報大使の名称で、親しい友人を古風に呼ぶ韓国語の“アティ”を活用し、「映画祭を広報し、青少年といつも共にする親しい友人」という意味を込めている。

 「April」のチェギョンは「プロデュース101 シーズン1」で明るくポジティブな魅力を見せ、視聴者に愛された。その後、プロジェクトグループ「C.I.V.A」と「I.B.I」として活躍し、現在はホットなグループ「April」のメンバーとして人気を博している。

 高田健太もやはり、今年終了した「プロデュース101 シーズン2」の唯一の日本人参加者で、優れた実力はもちろん、独歩的な魅力を発散し注目された。最近、ドラマ「番人」のOSTに参加し、自身の名を掲げた音盤を発売した。

 夢に向かう切実な思いと絶えず挑戦するチェギョンと高田健太の“ムービーアティ”選定は、夢に向かって走る青少年にAIYouthを知らせるのに大きな原動力となるだろう。2人は来る8月3日、韓国プレスセンター記者会見場でおこなわれる会見で委嘱状を受け取り、映画祭を広める公式的な活動に乗り出す。

 一方、今年2度目を迎えるAIYouthは来る9月7日~10日、安養市一帯で開催される。

最終更新:7/24(月) 10:17
WoW!Korea

Yahoo!ニュースからのお知らせ