ここから本文です

映画「打ち上げ花火」×神宮外苑花火大会コラボでDAOKOがライブ出演、特別映像も

7/24(月) 12:24配信

映画ナタリー

劇場アニメ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」が、8月20日に東京・明治神宮外苑で開催される「2017 神宮外苑花火大会」とコラボレーションすることが決定した。

【写真】DAOKO(他2枚)

神宮球場にて行われるスペシャルアフターライブでは、神宮外苑花火大会のために用意された特別映像が上映される。さらに映画の主題歌・挿入歌を担当するDAOKOがステージに登場し、ライブパフォーマンスを披露。DAOKOは「夜空に似合う歌を届けたいなと思います。思い出の1ページになれるようなライブをしたいです」と意気込みを語っている。現在、チケットぴあにて入場券が販売中。詳細は「2017 神宮外苑花火大会」の公式サイトを確認しよう。

8月18日公開作「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」は岩井俊二による同名ドラマをもとに、大根仁が脚本を書き上げた青春ラブストーリー。総監督を新房昭之が務め、声のキャストに広瀬すず、菅田将暉、宮野真守らが名を連ねた。主題歌にはDAOKOと米津玄師によるコラボレーション曲「打上花火」、挿入歌にはドラマ版の主題歌「Forever Friends」をDAOKOがカバーした楽曲が使用されている。

DAOKO コメント
花火が小さい頃から大好きでした。
全部違う形で、きらきら。

夜空に似合う歌を届けたいなと思います。
思い出の1ページになれるようなライブをしたいです。

今年の夏はきっと、花火のように。

2017 神宮外苑花火大会
2017年8月20日(日)東京都 明治神宮外苑
※予備日:2017年8月21日(月)
打ち上げ開始 19:30 / 打ち上げ終了 20:30
打ち上げ総数:1万2000発予定
<入場料>
神宮球場(全席指定):アリーナSS席 7500円 / アリーナS席、スタンドS席 6500円 / アリーナA席、スタンドA席 5500円 / スタンドB席 4500円
秩父宮ラグビー場(全席指定):スタンド席 3000円
神宮軟式球場(全席指定):前売り券 3000円 / 当日券 4000円
東京体育館敷地内(全席指定):4500円
※4歳以上は有料
<ゲスト出演>
神宮球場:大黒摩季 / miwa / 岩佐美咲 / はやぶさ / Beverly / DAOKOほか
神宮軟式球場:ゴールデンボンバー / 岡崎体育 / THE RAMPAGE from EXILE TRIBE / UP10TION / lol / JamFlavor / MeseMoa. / メロディー・チューバック / UNIONE / 足立佳奈 / JEY-J / 絶対直球女子!プレイボールズ / 橋本裕太ほか
※打ち上げ前にミニライブあり



(c)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

最終更新:7/24(月) 12:24
映画ナタリー