ここから本文です

山本美月、「少女革命ウテナ」コスプレに反響 過去には“メーテル”も

7/24(月) 12:52配信

ねとらぼ

 女優でモデルの山本美月さんが7月22日、アニメ「少女革命ウテナ」の主人公である天上ウテナのコスプレをInstagramで公開しました。自身の『CanCam』卒業号となる9月号(7月22日発売)に掲載されたもののオフショット。

【画像】山本美月さんによるメーテルのコスプレ

 専属モデルとして同誌に8年間務めた山本さん。2011年からは女優としても、テレビドラマ「幸せになろうよ」(2011年)、「僕のいた時間」(2014年)、「嘘の戦争」(2017年)などの作品に出演してマルチな才能を発揮しており、さらに大のアニメ好きであることも公言しています。2014年に森永とんこ役で出演した「アオイホノオ」では、「銀河鉄道999」に登場するメーテルのコスプレを披露。その美しさが大きな反響を呼んだこともありました。

 「めっちゃカワイイ」「懐かしい!」「宝塚みたい」「クオリティ高いです!」といったコメントが寄せられているウテナのコスプレは、撮影に合わせて製作されたものとのこと。山本さんは、よほど楽しかったのか「また機会があったらやりたいなぁ(*´ο`*)」と思いをつづっています。

 また24日には、9月号に掲載されている、アニメ制作会社「TRIGGER」のすしおさんに描いてもらったという魔法少女姿のイラストの一部も公開。過去のインタビューでは、アニメを見る際には、まず制作会社やキャスト、作画、キャラクターデザインといった情報をチェックすると語っており、「TRIGGER」が手掛けていることを理由に「キズナイーバー」を視聴していたこともある山本さん(「ダ・ヴィンチニュース」2016年6月6日の記事から)。特にすしおさんの絵が好きで、昨年11月には、中野で開催されたすしおさんの個展「すしだらけ」を1人で訪れ、「キルラキル」に萌えて描いたという蛇崩乃音と針目縫のイラストをブログで公開したこともありました。

 今回のイラストは山本さんのわがままによって実現したものとのこと。愛犬の「こつめ」ちゃんも描かれており、「もう幸せ過ぎて即待ち受けです(*´ο`*)すしお様ありがとうございます!!!神様!!!」とハイテンションで感謝の言葉をつづっています。

最終更新:7/24(月) 13:04
ねとらぼ