ここから本文です

<バドミントン>イ・ソヒ‐シン・スンチャン組、全米オープン女子ダブルス金メダル

7/24(月) 13:58配信

WoW!Korea

バドミントン韓国代表のイ・ソヒ‐シン・スンチャン組が全米オープン女子ダブルスで金メダルを獲得した。

 イ・ソヒ‐シン・スンチャン組は24日(日本時間)米国・カリフォルニア州アナハイムで行われた全米オープン最終日、女子ダブルス決勝で松本麻佑‐永原和可那(日本)組を2-0(21-16、21-13)で破り、優勝した。

 イ・ソヒ‐シン・スンチャンはリオ五輪後、世代交代を迎えている代表チームの新しい女子ダブルスの組み合わせ。

 また混合ダブルスでは韓国人同士の対決となった中、ソ・スンジェーキム・ハナ組が、キム・ウォンホ‐シン・スンチャン組を2-1(16-21、21-14、21-11)で破り金メダルを手にした。

 女子ダブルスに続き2冠王を狙っていたシン・スンチャンは混合ダブルスでは惜しくも銀メダルとなった。

 一方、韓国代表チームは前日4強戦で敗戦した男子シングルスのホ・グァンヒ、女子シングルスのイ・チャンミ、男子ダブルスのチェ・ソルギュ‐キム・ジェファン組、女子ダブルスのキム・ソヨン‐チェ・ユジョン組の銅メダルを含め、今大会を金メダル2、銀メダル1、銅メダル4で終えた。

最終更新:7/24(月) 13:58
WoW!Korea