ここから本文です

バッテリー火災発生のスマホ「UPQ Phone A01X」 バッテリーの無償交換開始

7/24(月) 15:48配信

ねとらぼ

 2016年9月29日に発生した、スマートフォン「UPQ Phone A01X」のバッテリー焼損事故に関して、株式会社UPQ(アップ・キュー)はバッテリーの無償交換を開始しました。

【対象品の見分け方】

 消費者庁と経済産業省の発表によると、当該スマートフォンの充電中に、スマートフォン本体とその周辺を焼損する火災が発生したとのこと。原因は、バッテリーパック内部のリチウムイオン電池セルが内部短絡(ショート)により出火したものと推定されるものの、焼損が著しいため内部短絡した原因は不明です。当該製品の事故は、重大製品事故2件を含む計6件が報告されています。

 無償交換の対象となるのは、2015年12月から2016年10月にかけて販売した「UPQ Phone A01X」(全色)付属のバッテリー。型番は「UPQ-BPA01」で、6059台が対象です。対象製品を持っている人は、直ちに使用を中止し、UPQの「UPQ Phone お客様窓口」まで連絡してください。また、2017年5月25日に発表したファームウェアアップデートも必ず実施して欲しいとUPQは呼びかけています

最終更新:7/24(月) 15:48
ねとらぼ