ここから本文です

今年の仏ワイン生産量、過去最低に落ち込む可能性=農業省

ロイター 7/24(月) 18:09配信

 7月21日、フランス農業省は、今年の同国ワイン生産量の1回目の見通しを発表、生産が前年比17%減少し過去最低となる可能性があると明らかにした。ワインのテイスティングをする人々、ボルドーで6月撮影(2017年 ロイター/Regis Duvignau)

(ロイター)

最終更新:7/24(月) 18:09

ロイター