ここから本文です

京口、井上超えデビュー1年3か月最速王者の中継、視聴率7・1%

7/24(月) 10:15配信

スポーツ報知

◆報知新聞社後援 プロボクシング ダブル世界戦 ▽IBF世界ミニマム級(47・6キロ以下)タイトルマッチ12回戦 〇京口紘人(判定)ホセ・アルグメド●(23日、東京・大田区総合体育館)

 23日にテレビ東京系で放送された「ボクシング ダブル世界タイトルマッチ」(日曜・後7時54分)の平均視聴率が7・1%だったことが24日分かった。

 この日、IBF世界ミニマム級9位・京口紘人(23)=ワタナベ=が、世界初挑戦での王座奪取に成功した。4度目の防衛を狙った同級王者ホセ・アルグメド(28)=メキシコ=に3―0の判定勝ちを収めた。プロデビューから1年3か月での世界王者は国内最速。8戦目での世界王座は国内歴代4位タイの記録となった。

 京口の戦績は8勝(6KO)、アルグメドは20勝(12KO)4敗1分け。国内ジム所属の男子世界王者は史上最多に並ぶ12人となった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

最終更新:7/24(月) 10:43
スポーツ報知