ここから本文です

アプリ「アイドル事変」がサービス終了 1月にはアニメを放送

7/24(月) 18:38配信

ねとらぼ

 BBBのゲームブランド「HarvesT」が運営していたスマートフォンアプリ「アイドル事変」が、7月31日15時にサービスを終了します。サービス終了に伴い、「未使用の仮想通貨(有償の桜ジェム)」の払い戻しも行われます。

【画像】サービス終了告知

 「アイドル事変」は「アイドル×国会議員」をテーマに、アイドル議員が歌とダンスで日本を変えていくというストーリー。公式でのゲームジャンルは“アイドルと革命を起こすRPG”で、内容としては音楽に合わせてリズムを取る“音ゲー”の形式でした。

 当初は2014年秋にリリースする予定でしたが、配信延期により実際に開始したのは2016年10月20日からです。また、2017年1月には、1クールのアニメも放送しました。

 しかし、2017年4月7日15時から、終了時期未定の長期メンテナンスを開始。その後本日7月24日まで再開することなく、サービス終了となってしまいました。実際の配信期間は、約5カ月強となります。

 サービス終了までのスケジュールは、以下の通り(変更になる変更になる場合があります)。

・払い戻し方法の詳細:7月24日15時
・アプリ配信停止:7月31日15時
・サービス終了日時:7月31日15時
・ユーザーサポート対応終了:8月15日15時

 また、「桜ジェム」の未使用残高の払戻しは、本日から7月31日15時まで。払い戻しには、「引き継ぎID」「パスワード」「引き継ぎ設定画面のスクリーンショット画像」が必要となります。

 BBBにサービス終了の理由について聞いてみたところ、「4月7日以降、メンテナンスしておりましたが、お客様にご満足がいくサービスを提供することが難しくなり、この度、サービス終了させていただくこととなりました」とのことでした。

最終更新:7/24(月) 18:38
ねとらぼ

Yahoo!ニュースからのお知らせ