ここから本文です

若林史江、現在のテレビ事情に苦言「子供に見せたくない番組がない。きれいすぎ」

7/24(月) 19:33配信

スポーツ報知

 24日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)で、月曜コメンテーターの株式トレーダー・若林史江(39)と、コラムニスト、マツコ・デラックス(44)が現在のテレビ事情に持論を展開した。

 若林は「8時だよ全員集合を親に止められていて、教育委員会でも問題になった。今は子供に見せたくない番組がない。全部きれいすぎて。『教育に良くないから見るのやめなさい』って言うぐらいのテレビのおもしろさが欠けてる」と持論を展開した。

 さらにマツコは「(親に止められるテレビ)それを見ていた子供達が大人になって性犯罪を犯してるって言ったら、なってないじゃん。変な話し、ネットの方がおっぱいポロリどころじゃないものが見れちゃう」と話し、「YouTubeを見ると、昔テレビでやっていたことの劣悪盤をやってる。お金をかけないで同じようにバカをやってる。じゃーYouTubeでも規制がかかり始めるのかなって思う。まだ、みんなYouTubeノーマークだから、親御さん達が。これで教育委員会が全部チェックし出したら…そろそろ、テレビは目くじらの対象じゃないのかな。結構弱者ですよテレビは」と話した。

最終更新:7/24(月) 19:34
スポーツ報知