ここから本文です

【MLB】Z.ブリトン、ア・リーグ新記録の55試合連続セーブ成功

7/24(月) 13:57配信

ISM

 ボルティモア・オリオールズの守護神ザック・ブリトン投手が現地23日、ヒューストン・アストロズ戦で今季6セーブ目をマーク。2015年から続く連続セーブ成功を55試合とし、ア・リーグ新記録を樹立した。

 9対7とオリオールズがリードして迎えた9回から登板したブリトンは、ユリエスキ・グリエル一塁手、指名打者エバン・ギャティスを連続で空振り三振。マーウィン・ゴンザレス遊撃手こそ四球で歩かせたものの、最後は代打ジョージ・スプリンガーをショートゴロに打ち取って危なげなく試合を締めくくった。

 1998年から99年にかけてトム・ゴードン(レッドソックス)がマークした連続セーブ成功記録を破ったブリトンは、これは左前腕を痛めての故障者リスト入りから復帰後では初セーブ。「とにかく制球にだけ集中していた」と、4月14日以来となるセーブ成功を振り返っていた。(STATS-AP)

最終更新:7/24(月) 13:57
ISM

スポーツナビ 野球情報