ここから本文です

【巨人】阿部、2000安打へ信長魂「どんな状況でも…」

7/25(火) 6:05配信

スポーツ報知

 巨人・阿部慎之助内野手(38)が24日、織田信長に思いをはせ、通算2000安打達成へ刺激を受けた。25日の広島戦(岐阜)に向けて岐阜入り。長良川球場で全体練習を行った後、岐阜城を訪れた。信長が居城した天守閣から市街を一望し、残り19本に迫った偉業達成へ「どんな状況でも一本一本の積み重ねが大事」と意気込んだ。

【写真】「グー」ポーズのマイコラス

 阿部は練習後、金華山の麓に着くとロープウェーで中腹へ。そこから歩いて標高329メートルの山頂にある天守閣へ向かった。石段を約10分歩き「キツいな。でも良いトレーニングになるよ」と大粒の汗を流した。鵜飼で知られる長良川や岐阜市の町並みが眼下に広がった。自然と表情も晴れ渡った。

 信長が天下統一に向けた本拠地とした城だ。戦国武将の軌跡に「何かを成し遂げるのは簡単なことではない。ここに来て改めて痛感させられた」と、自身が目指す偉業と重ね合わせた。

 登山中、映画『Shall we ダンス?』に出演し日本アカデミー賞助演女優賞を受賞した女優・草村礼子さん(77)と遭遇。後楽園球場時代からG党だという草村さんと写真を撮影し、談笑した。「77歳か。すごいなあ。こんな偶然もあるんだね」と、トップ女優との出会いにも刺激を受けていた。

 村田と2人で4番を打ち続けている阿部。通算2000安打へエネルギーをもらったが「(記録は)意識はしていないけど、頭のどこかにはあると思う。自分の打撃をするのは変わらない」と不変の姿勢を強調。“信長魂”で偉業達成へ歩を進める。(原島 海)

最終更新:7/25(火) 10:25
スポーツ報知