ここから本文です

【阪神】ロジャース、DeNA3連戦は4番固定

7/25(火) 6:05配信

スポーツ報知

 阪神の金本監督が眼下の敵となる25日からのDeNA3連戦(甲子園)に向け、新外国人のロジャースの4番固定を明言した。

 18日にデビューした愛称「パンダ」は、ここまで5試合で打率4割1分2厘、2本塁打、7打点。23日のヤクルト戦(神宮)では阪神の第100代4番打者を務めた。指揮官は「(22日に)ルーキの速い球を打ったのが良かった」と、ヤクルトの守護神の直球を右前に運んだコンパクトなスイングを称賛していた。

最終更新:7/25(火) 6:05
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報