ここから本文です

ジャッキー・チェン&ジャッキーちゃんが初対面 “そっくり”対談が実現

7/25(火) 5:00配信

オリコン

 香港出身のアクションスター、ジャッキー・チェンと、ジャッキーの物まね芸人・ジャッキーちゃんの初対面が実現した。ジャッキーの主演映画『スキップ・トレース』(9月1日公開)のPR映像を撮影していたジャッキーちゃんが、持ちネタ“拳が痛いジャッキー”を披露していると、まさかの本人が登場。驚きのあまり固まるジャッキーちゃんだったが、すかさず物まねで「ホンモノ?」と尋ねると、ジャッキーが優しく「ホントヨ」と答えた。

【写真】ガッチリ握手するジャッキー&ジャッキーちゃん

 同映画は、ジャッキー演じる香港警察の刑事とアメリカ人詐欺師の相性最悪なコンビが、なぜか一緒に追われる身となり、世界中を逃げまくるバディ・アクション。監督は、『ダイハード2』『クリフハンガー』のレニー・ハーリン氏が務める。

 ジャッキーとの初対面に興奮冷めやらぬなか、本人と「そっくり」対談をすることになったジャッキーちゃん。ジャッキーは、新作や過去の名作の数々、ハリウッド映画のアクションについて縦横無尽に語り、映画『ファースト・ミッション』の日本版エンディングテーマである「東京サタデーナイト」を2人で一緒に歌う姿も収録された。対面映像は、全国のTOHOシネマズ『スキップ・トレース』上映劇場のスクリーンにて、7月29日より9月1日まで上映。対談の模様は、TOHOシネマズアプリで同日より公開される。

最終更新:7/25(火) 5:00
オリコン