ここから本文です

J.アニストン48歳、若見えを叶える食生活

7/24(月) 20:40配信

ELLE ONLINE

今も変わらぬ若さを保っている、女優ジェニファー・アニストン。ベーシックなルールで着々と健康的なグルメライフを送る彼女の、ヘルシーな朝食ハックをはじめ、決してあらがえないというご褒美パスタのレシピも伝授!

ジェニファー・アニストンのインタビューを読むと、美しい日焼け肌やしなやかな手足を維持するのも、水をきちんと飲むことも簡単に聞こえてしまう。スキンケアについて質問されたとき、彼女は自分のことを「シンプルなことに喜びを見出すタイプ」だと分析。大切にしているのは瞑想で、すでに10年以上もヨガを続けているそうだ。撮影セットで一日中過ごした後は、「家に帰って、犬たちと一緒に床を転げ回るのが大好き」とのこと。

寝る前は顔を洗い、「Aveeno」の「Absolutely Ageless Restorative Night Cream」をつけるだけだそう。これは何度もリピートしている、ジェニファー愛用の一品だ。「それだけで終わりよ!」というジェニファー。でも同じようにヨガをやり、アプリを見ながら瞑想をしている人も多いはず。みんな顔を洗ってクリームを塗っているのに、ジェニファー・アニストンになれる人はなかなかいない。一緒に床を転げ回ってくれる犬がいないのも原因かも? 

そこで、その美の秘密を探るために、ジェニファーの食生活にフィーチャー。普通に過ごす日はもちろん、気分も見た目もベストに保つために食べているものは一体何?

オートミールに、あるものをプラス!?

「起きたら、ぬるめのレモンウォーターを飲むの。次にシェイクか、ココナッツオイルを少しかけたアボカドと卵を食べる。私の好物よ」とジェニファー。

「ときどき、キビのパフが入ったシリアルにバナナを乗せたものや、オートミールに変えることもあるわね。ちなみにオートミールには、卵の白身を入れてるの。夫のジャスティン・セローがたんぱく質を取る簡単な方法だって教えてくれたから。オートミールを調理するとき、最後に卵の白身を入れて泡立てると、ふわっとした食感になっておいしいのよ」
オートミールに卵の白身とは意外!

1/2ページ

最終更新:7/24(月) 20:40
ELLE ONLINE