ここから本文です

ビーチバレー楽しむ 加計呂麻マリンフェスタ

7/24(月) 13:00配信

南海日日新聞

 鹿児島県瀬戸内町加計呂麻(かけろま)島の渡連(どれん)海岸で23日、もっと愛して加計呂麻地域塾(池田啓一塾長)主催の2017マリンフェスタin加計呂麻があった。島内外から多くの人が集まり、ビーチバレーやマリンスポーツで島の海の魅力を満喫した。

 島の活性化や交流人口増を目的に14回目。夏休み最初の日曜日とあって、子ども連れの家族や観光客の姿もあった。

 毎回人気のバナナボートには、子どもたちが次々と乗り込み、迫力ある水上滑走を楽しんでいた。ビーチバレー大会は16チームが参加。砂に足を取られて砂だらけになりながらも、友人や職場の仲間らと笑顔で競技に熱中していた。

奄美の南海日日新聞

最終更新:7/24(月) 17:04
南海日日新聞