ここから本文です

夏の3連戦開幕!!スーパーGT第四戦「SUGO GT 300km RACE」

7/24(月) 13:49配信

オートックワン

スーパーGT第4戦の決勝レースがスポーツランドSUGOで開催。ウェットコンディションでのスタートからセーフティカーが3度も導入される荒れたレースとなったが、7番手スタートのヘイキ・コバライネン/平手晃平組 DENSO KOBELCO SARD LC 5001号車が今季初勝利し、LEXUS LC500は開幕4連勝を飾った。大嶋和也/アンドレア・カルダレッリ組 WAKO'S 4CR LC500 6号車が3位表彰台を獲得し、ドライバーズランキング首位に立った。

>>スーパーGT第四戦「SUGO GT 300km RACE」の写真を見る

7月22日、23日の両日、宮城県柴田郡村田町に位置するスポーツランドSUGOでSUPER GTの第4「SUGO GT 300km RACE」が開催された。

5月に行われた第3戦オートポリスから2か月。本格的なモータースポーツシーズンを迎え、SUPER GTはこの第4戦から第6戦まで、7月、8月の6週間で3戦を戦う、「夏の3連戦」を迎える。

これまでの3戦、今季デビューしたLEXUS LC500が速さを見せ、3戦とも異なる車両ながら、LEXUS LC500が3連勝を飾った。ドライバーズランキングでも上位を占めており、ウェイトハンデが厳しくなる中、中盤戦の戦い方が重要となる。

「夏の3連戦」初戦は、杜の都仙台近郊に位置するスポーツランドSUGO。「魔物が住む」と言われるアップダウンの厳しいマウンテンコースだが、LEXUS勢は2014年に1-2位。昨年も勝利こそ逃したが2-3-4-5位フィニッシュと比較的得意としている。ランキング上位を占めるLEXUS勢のポイント差は僅差であり、どのチームが抜け出すか。また、ライバル勢の巻き返しも必至であり、LEXUS LC500の開幕4連勝なるかにも注目が集まった。
GT500クラス順位
1 位:#1 DENSO KOBELCO SARD LC500 (ヘイキ・コバライネン/平手 晃平)

2位:#46 S Road CRAFTSPORTS GT-R (本山 哲/千代 勝正)

3位:#6 WAKO'S 4CR LC500 (大嶋 和也/アンドレア・カルダレッリ)

4位:#23 MOTUL AUTECH GT-R( 松田 次生/ロニー・クインタレッリ)

5位:#8 ARTA NSX-GT( 野尻 智紀/小林 崇志)

6位:#16 MOTUL MUGEN NSX-GT( 武藤 英紀/中嶋 大祐)

7位:#36 au TOM'S LC500 (中嶋 一貴/ジェームス・ロシター)

8位:#64 Epson Modulo NSX-GT (ベルトラン・バゲット/松浦 孝亮)

9位:#100 RAYBRIG NSX-GT (山本 尚貴/伊沢 拓也)

10位:#37 KeePer TOM'S LC500 (平川 亮/ニック・キャシディ)

12位:#19 WedsSport ADVAN LC500 (関口 雄飛/国本 雄資)

13位:#38 ZENT CERUMO LC500( 立川 祐路/石浦 宏明)

GT300クラス順位

1 位:#11 GAINER TANAX AMG GT3 (平中 克幸/ビヨン・ビルドハイム)

2位:#50 Ferrari 488 GT3 (都筑 晶裕/新田 守男)

3位:#25 VivaC 86 MC (松井 孝允/山下 健太)

4位:#4 グッドスマイル 初音ミク AMG( 谷口 信輝/片岡 龍也)

5位:#60 SYNTIUM LMcorsa RC F GT3 (飯田 章/吉本 大樹)

6位:#31 TOYOTA PRIUS apr GT( 嵯峨 宏紀/久保 凜太郎)

7位:#65 LEON CVSTOS AMG (黒澤 治樹/蒲生 尚弥)

8位:#3 B-MAX NDDP GT-R (星野 一樹/高星 明誠)

9位:#61 SUBARU BRZ R&D SPORT(井口 卓人/山内 英輝)

10位:#9 GULF NAC PORSCHE 911 (ジョノ・レスター/峰尾 恭輔)

13位:#51 JMS P.MU LMcorsa RC F GT3 (中山 雄一/坪井 翔)

23位:# 30 TOYOTA PRIUS apr GT( 永井 宏明/佐々木 孝太)

最終更新:7/24(月) 13:49
オートックワン

Yahoo!ニュースからのお知らせ