ここから本文です

女児3人暴行 容疑の32歳、突然殴りかかる /香取

7/24(月) 7:16配信

千葉日報オンライン

 千葉県警香取署は23日までに、暴行の疑いでいずれも自称銚子市愛宕町、会社員、木村諒弘容疑者(32)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は22日午後7時半ごろ、東庄町東今泉の東泉寺で稲生神社の祭礼見物にきていたいずれも千葉県内の中学1年の女児(12)と妹の女児(5)、小学4年の女児(9)の頭を拳で殴ったり平手打ちした疑い。負傷者はいない。

 同署によると、女児と木村容疑者に面識はない。女児が同所でみこし見物中、突然木村容疑者が殴りかかってきたとみられ、同署で詳しいいきさつを調べている。犯行を目撃した男性が警備中の同署員に通報した。