ここから本文です

チェルシー 中国の人々に公式謝罪、21歳MFが中国を侮辱する動画を複数投稿

7/24(月) 12:02配信

SPORT.es

遠征先の中国でチェルシーに所属するMFケネディ・ヌネスが同国をけなす複数の動画を投稿したため、プレミアリーグ王者のチェルシーは中国の人々に公式な謝罪をしている。

北京で行われたアーセナルとのフレンドリーマッチに3-0で勝利した後、21歳のケネディは中国を批判する複数の動画とメッセージを投稿している。

1つ目は、「Porra China(クソ中国)」というコメントと多くの絵文字をインスタグラムにあげている。

他の投稿では、居眠りするセキュリティを撮影した動画に「中国、起きろ!愚か者!」とコメントを添えている。

ケネディのこれらの投稿に対し、チェルシーはすぐさま対応し、「チェルシーは、SNS上での我々の選手による中傷的な投稿について、中国の人々に謝罪する」と英語と中国語で書かれた声明をウェブサイトで出している。

「ケネディの振る舞いは間違いであり、この間違いから学ばなければならない。彼のこの振る舞いがチェルシーというチームを象徴するわけではなく、クラブが若い選手たちに求める言動でもない。チェルシーの全員が中国を尊敬するとともに敬愛している」ともチェルシーは付け加えている。

なお、チェルシーのプレシーズンツアーはシンガポールで続いており、火曜日にバイエルン・ミュンヘン、土曜日にインテル・ミランと戦うことになる。

SPORT.es

最終更新:7/24(月) 12:02
SPORT.es