ここから本文です

米、紛争鉱物規制を見直し 緩和方針8月上院で決議

7/24(月) 11:45配信

日刊産業新聞

 米国トランプ政権の進める金融規制の緩和政策が、レアメタル市場に影響を与える可能性がある。銀行によるリスク資産への投機の制限や紛争鉱物の使用報告義務を課した金融規制改革法(ドッド・フランク法)の改正案が今年6月に米国下院を通過、8月に上院での決議を控える。

最終更新:7/24(月) 11:45
日刊産業新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ