ここから本文です

ユーヴェ副主将キエッリーニが断言「ディバラにはネイマールほどの価値はない」

7/24(月) 18:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

「ネイマールの値段は恐ろしく高い」

イタリア王者ユヴェントスでプレイする守備の要ジョルジョ・キエッリーニが、後輩のアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラの価値について言及している。

バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールのパリ・サンジェルマン移籍が合意に近づいていると報じられる中、同選手の後釜としてカンプノウ行きの可能性が浮上しているディバラ。同じくアルゼンチン代表として共闘するリオネル・メッシの強い進言があるとも噂されるが、ディバラを良く知るキエッリーニは、23歳の新鋭がその大役を担うには時期尚早だと考えている。伊『Premium Sport』がキエッリーニの本音を伝えた。

「ディバラには今のネイマールほどの価値はない。もちろんパウロには十分な敬意を抱いているが、私は去年にもこう言った。『ネイマールはメッシやロナウドのレベルに達しているし、バロンドールを受け継ぐ存在だ』とね」

パリ・サンジェルマンは280億円以上の契約解除金を支払うとも報じられているが、キエッリーニはその額に驚いていない。

「ネイマールとサインするには恐ろしいほどの巨費が必要だろうね。もちろんそれはたった1人で試合を決定付け、シーズンの成績を変えられる選手だからだ。よってそれだけの大金を払えるクラブがあるなら、行使するのは普通のことだろうね」

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合