ここから本文です

欅坂46・菅井友香、初の野外ライブに「ひとつになれた」 メンバーでBBQも堪能

7/24(月) 19:30配信

クランクイン!

 欅坂46の菅井友香、石森虹花、上村莉菜、小池美波、土生瑞穂、守屋茜、渡辺梨加、渡邊理佐、長濱ねる、加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、高本彩花、原田葵が、同グループ初の公式ゲームアプリ『欅のキセキ』の制作発表イベントに出席。キャプテンの菅井はイベントの前日・前々日に山梨・富士急ハイランドで行われた初の野外ライブについて、「またひとつメンバーの絆が深まったし、ひとつになれた気がしました」と満足そうに振り返った。

【関連】欅坂46『欅のキセキ』制作発表の様子


 『欅のキセキ』は、グループが歩んだキセキ(軌跡/奇跡)とメンバーの成長をたどるドキュメンタリーライブパズルゲームで、プレイヤーは新米マネージャーとして、メンバーとともに成長し、グループを支えていく。当日は、今秋にリリースされること、総合プロデューサーの秋元康がサウンドプロデューサーを務めることが新たに発表された。

 前日に放送されたバラエティ番組『欅って、書けない?』で鞄にネタ帳をしのばせていることが明らかになった菅井は、「お話しする機会とかが増えてきて、メンバーの細かい部分とかをいっぱいメモして、ちょっとニヤニヤしたりしています」とコメント。また、イベントの前日・前々日に行われた初の野外ライブにも言及し、「笑わないっていうイメージを持ってくださる方が多いと思うんですけど、最初から最後まで楽しいライブになって。花火が最後上がったんですけど、そのときに本当に感動して。またひとつメンバーの絆が深まったし、ひとつになれた気がしました」と満足そうに振り返った。

 続けて長濱も、「ライブの合間に、スタッフさんがサプライズでバーベキューを用意してくださって、みんなでバーベキューをして、お肉とか野菜を食べて、メンバーもお肉を焼いてくれたりして、すごく夏らしい思い出になりました」と笑顔でライブを述懐。一方、ゲームの内容に合わせ、当日にメンバーが歴代の楽曲の衣装をまとって登場したことに絡めて、今後着てみたい衣装を問われた守屋は、「黒を基調にした、おしゃれでかっこいい衣装を着てみたい憧れがあります」と語った。

 ゲームアプリ『欅のキセキ』は、今秋配信予定。

最終更新:7/24(月) 20:55
クランクイン!