ここから本文です

『7月23日はなんの日?』エイミー・ワインハウスの命日、早すぎる死から6年

7/24(月) 12:05配信

Billboard Japan

 7月23日はイギリスのソウル・シンガー、エイミー・ワインハウスの6回目の命日。

 2011年7月23日、27歳の若さで衝撃的な死を遂げたエイミー・ワインハウス。2003年のデビュー以降、21世紀最高の歌姫として音楽界で絶対的な存在感を示し、また、破天荒な私生活で“スキャンダルの女王”とうたわれゴシップ紙を賑わせ続けたワインハウス。残したオリジナル・アルバムはわずか2枚ながら、セカンド・アルバム『バック・トゥ・ブラック』(2006年)や実体験をもとにしたシングル「リハブ」で世界中に強烈なインパクトを与えた。この世を去って6年の歳月が過ぎた今もなおシーンに与える影響は絶大で、本来なら彼女にとって33歳の誕生日となった昨年9月14日には、アデルが自身のSNSでワインハウスの写真とともに祝福のメッセージを投稿している。

最終更新:7/24(月) 12:05
Billboard Japan