ここから本文です

リンキン・パーク、北米ツアーをキャンセル

7/24(月) 12:05配信

Billboard Japan

 リンキン・パークの北米ツアーがキャンセルされたことを、ツアー・プロモーターの米ライブ・ネイションが明らかにした。フロントマンのチェスター・ベニントンが、首を吊り自らの命を絶った翌日の発表となった。

 米ライブ・ネイションは、米ビルボードに対する声明で「チェスター・ベニントンの訃報を受け、深い悲しみに包まれています」と述べ、「払い戻しは、チケットの購入場所で行えます。私たちの心は、影響を受けたすべての人々とあります」と綴った。

 最新作『ワン・モア・ライト』を引っさげた【ワン・モア・ライト・ワールド・ツアー】は、7月27日の米マサチューセッツ州マンスフィールド公演を皮切りに10月まで続く予定で、その後日本での公演も控えている。日本公演がキャンセルされるかはまだ明らかになっていないが、主催者のサイトには以下のメッセージが掲載されている。「11月に予定されておりますLINKIN PARKの来日公演に関して、詳細が決まり次第H.I.P. 公式サイトにてアナウンスさせていただきますので、今しばらくお待ちください」

 リンキン・パークがチェスターとともに最後にパフォーマンスを行ったのは、7月6日の英バーミンガムのバークレイズ・アリーナ公演となった。

最終更新:7/24(月) 12:05
Billboard Japan