ここから本文です

リオ五輪「金」の金藤選手が泳ぎ披露 金沢のスクール来訪

7/24(月) 1:08配信

北國新聞社

 リオデジャネイロ五輪女子200メートル平泳ぎで金メダルを獲得した金藤(かねとう)理絵選手は23日、金沢市のスイミングスクール「リバティ水夢倶楽部(くらぶ)」を訪れ、スクール生約80人に世界トップの泳ぎを披露した。

 模範泳法で金藤選手が大きなストロークの平泳ぎを見せると、会場から歓声が上がった。質疑応答でスクール生が苦手な種目の克服法を尋ねると、金藤選手は「私は背泳ぎが苦手だった。何かを変えたいと思った時は大げさに練習の方法を変えてみるのも一つだと思う」と説明した。

 チーム対抗リレーに参加した金藤選手はちゃめっ気たっぷりに「私にも頑張れって言って」と生徒に声を掛けた。同スクールが金藤選手所属のJakedに依頼し、来訪が実現した。

北國新聞社

最終更新:7/24(月) 1:08
北國新聞社